FC2ブログ

”感謝”

今日で入院4日目。明日の午前には退院です。あっとゆう間の入院生活でした。思い返せば”感謝”とゆう言葉しか思い付かないくらい、家族・助産師の支えが大きく安心出来る出産でした
出産前日の夜、11時頃から前駆陣痛の様なものがあり、いよいよかなと心待ちにしていたので不安はなく、翌日に備えてゆっくり休む事に何度か痛みで目が覚めるものの、まだ我慢出来る痛み。そのまま朝を迎えました
念の為入院の準備をしていると、来たと思い産院に電話をし、診察をしてもらうと前駆陣痛だとゆう事で、一時帰宅。少しずつ強くなる痛みと、短くなる間隔。産院に電話をするタイミングを見ながらもう無理だと思った15時40分頃、急いで家族揃って産院に向かう。車の中では1~2分の間隔で痛みが来ていました車の中で力一杯はげまし、応援してくれた長男(7才)。いつも通りマイペースな長女(4才)。頑張って運転してくれた主人のおかげで無事産院に到着。いつもの温かい助産師さんの顔を見てもう大丈夫だとすごく安心しました。着く頃には、子宮口も全開になっており、そこから50分ほどで出産となりましたが、その50分とゆう時間の中で、助産師さんの言葉がけのおかげで、冷静に自分の身体と向き合い頑張ろうと思え、痛みに対してもすごく前向きになれました。念願の家族揃っての立ち合い出産。最初は怖がっていた長男もうちわであおいでくれながら、痛みがくれば「フー」「フー」とはげましてくれて本当に心強かった。マイペースな長女は怖いもの知らずなのか、私の足元から「頭が見えた」と実況中継をしてくれて、堂々とへその緒のカットまで1人でしてくれました。ずーっと手をつないで応援してくれた主人にも感謝です。そして、お兄ちゃん、お姉ちゃんの夏休みまで待ってくれていた赤ちゃんにも感謝です

P1140253.jpg  P1140262.jpg
お姉ちゃん堂々とへその緒カット&5人家族になりました

P1140269.jpg
みんなで一緒に退院です