FC2ブログ

とっても安心できて心強いお産でした

予定日は12月29日でした。31日までには産まれるだろうと思っていました
ところが何の気配もなく大みそかの夜をむかえ…「ひなたでお産できる
と少し不安に思う年明けでした。そして1月1日の朝、軽い腹痛で目を覚まし、やっと前駆陣痛だと喜び今日産むぞと意気込んで、本陣痛につなげるべく、毎年恒例の福袋を買いに出かけました福袋を抱えて少しずつ痛みがでて、間隔も短くなり、診察をお願いしました。…が、陣痛はなく、おまじないをしてもらい帰路に着きました。すると早速効果が出て、どんどん痛くなり帰宅した時には陣痛が10分間隔。ご飯を食べ、支度をして再び助産院へ待ちに待ったお産のはじまりでしたお産はとにかくいきみを逃せるか、それだけが不安でしたが、スタッフ、家族の力で一生懸命逃しました。だんだん耐えられなくなり、いきんでしまっても前向きに励ましてくださり、我にかえり。みんな、痛い時は腰や背中をさすってくれ、お腹の子も陣痛のたびにがんばってくれているんだ、みんなでがんばってるんだと思い、お産とむきあい、日付が変わってしばらくして、元気な娘の泣き声をきくことができました
一人目のときは、ただ痛かったという記憶しかありませんが、今回は家族、お腹の子、みんなでお産をした、とっても安心できて心強いお産でしたみんなありがとう

P1130610.jpg パパがお臍カット

P1130634.jpg P1130631.jpg
四人家族になってお家に帰ります