FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな夢が叶ったお産

・3人目のお産でした。やっと授かった3人目、友だちにすすめられて教えてもらったひなたでのお産、”最後は家族みんなで”命の誕生を見る、これらの夢が全て叶えられた今回のお産は一生の宝物となりました
・妊婦健診では、病院と大きく違う、ゆったりした雰囲気の中で、外の風の音が聞こえてきそうなお家のような環境で、一時間丁寧に診ていただけました。子どもたちも”ひなたの日”が楽しみで、毎回退屈せずに過ごさせていただきました
・初めて逆子に2回なったり、ハラハラしたり、37Wまでは産まれてきませんようにと、36Wに入った時は1日1日が長く感じるほどで、絶対絶対ひなたで産みたいとの思いが強くなるばかりでした。
・ちょうど37Wすぎに68年ぶりのスーパームーンとのことで、その波に乗れるかな…と期待していましたが、そこから2週間さっぱりで…。予定の3日前の早朝日曜日、昼から勤務だったパパが居た時間に、お腹が痛くて目覚め、そこから5分おきで、あわてて準備して、家族を起こし30分後には出発2人目が1時間半だったことから次も早いかもと気にかけてくださっており、ひなたへ着くと、雨の中、助産師さんが外で待ってくれていました。しかしなかなか進まず、早いと思っていましたが、ゆっくりとすすみながら5時間後にまさかの3732gのBigちゃんが誕生しましたずっと最後まで付きっきりでうちわをあおいでくれていた長女(6)が堂々とへその緒を切り、しっかりと頭から出るところも最後まで見ることができ、本当に貴重な経験ができました
・入院中は、毎日丁寧なおっぱいマッサージや、授乳のアドバイス、おいしいお食事など、どれも最高でした。子どもたちも「ただいまー」と言って帰ってくるようなホッとできる場所で、本当に居心地の良い場所でした。最後の夜はお食事をお願いいして、家族みんなで夕食をいただきました
・3回目のお産である程度分かっていたつもりでしたが、どれも違うお産でした。病院との違いに感動したひなた助産院でお産ができたこと、私にとって一生の思い出となりました

P1130385.jpg  P1130390.jpg
お姉ちゃんが上手にお臍カット  家族みんなで記念写真

P1130394.jpg
これからお家に帰りまーす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。