スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高のクリスマスプレゼント!

ひなたさんは家から近いため、娘の時からマタニティー・フラでお世話になってました。
産後はずっとアフター・フラに通いつつ…
そんな中、待望の二人目を授かり、念願だったひなたさんでのお産となり、再びマタニティー・フラを通う日々に

クリスマス・イブの晩におしるしがあったものの痛みはなく、万一に備えて洗濯など家事を済ませてその日は就寝しました
翌朝、おしるしが濃くなり、お産が近づいているのを感じましたが、下痢の痛み程度だったので、娘を連れてフラに行きました。
(もしかしたら、このまま帰ってこないかも…?と思いつつ。)
そして、いつものように娘に抱っこをせがまれながらフラのステップを踏んでいると、時折何とも言えない鈍い痛みがでてきたけれど、レッスン中で時間を計る余裕もなくそのまま終了
とりあえず、NSTと内診をしたところ、すでに子宮口は6cm開いており、即入院
昼食を慌しく食べ、陣痛の合間をみて分娩室へ
眠くなってきた娘の相手をしつつ、あっと言う間にお産は進み、元気に男の子が誕生してくれたのは、レッスン終了からわずか2時間ちょっと
ハワイアンミュージックでホッと一息つけたり、力強い励ましで無事に出産することができました

私達家族に最高のクリスマスプレゼントを本当にありがとうございました
東京の友達も同じ日に出産しており、喜びも2倍です
入院中は咳込む私に、美味しい食事やお気遣いを頂き、
旅館のような快適生活も『風(風邪)と共に去りぬ』です(笑)

生まれてきてくれた!           弟君が誕生!
フラでクリスマスBABYが生まれました        みんなでお家に帰ります
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。