これからは五人家族

 次男もひなたさんでお世話になってたので、3人目が出来た時も家族の中では当たり前のようにこちらでと決めてましたしかし、初期は低置胎盤で一時見合わせた頃もありましたが、何とかクリア。ちなみに長男は1週間遅れで。次男は3週間も早く。「3人目は40週目までお腹にいて欲しいねん。」出会う人に言う私のお決まり言葉でした。
 しかし37週目位からまた早く産まれてしまうのではないのかという不安で私だけでなく家族もピリピリムードが続いていましたそれでも兆候はなくその日はやって来ました。出産予定日はスーパームーン朝起きた時に下腹部に痛みはあったけど、いつもの張り程度だと思っていました。「これが4人家族の最後の外食かな」なんでお昼にお好み焼きを食べてスーパーで買い物をしていると、お腹が痛くなる度に立ち止まってしまう。「んこれはもしや」と思いつつも軽い気持ちで一度診てもらおうと言う事になりひなたさんへ。子宮口は3センチ。一度帰りますと言いましたが、院長と主人の勧めもあり帰らずそのまま入院。横になっていました。すると、3時間後には激痛が…次男を出産した時と同じシチュエーションやと感じました。産む前にシャワーを浴びようと思い、その前に顔を洗おうと洗面所に立った直後、すごくいきみたくなり、その場にしゃがんでしまいました。「ここで産もう」院長のかっこよすぎる判断で、分娩室に行かず、入院部屋がたちまち私の出産の場となり、ひなたさんに来て5時間弱で無事長女を出産しました3人産みましたが1人1人のシーンに色んな新たな経験をさせてもらい、中でも今回の出産は本当に「プチ自宅出産」を味わいましたこれからお子様をお産みになる方、私みたいに軽い気持ちで行ったら産まれるパターンもあるので本当に気を付けて下さい。万が一そうなっても大丈夫。ひなたさんのかっこいい女性たちが全力でバックアップしてくれます
 長女を取り上げた主人、へその緒を切ったりビデオ係や”力水”を私に飲ませてくれた11才の長男、恐いと言いながらも最後の出産まで大人しく応援してくれた2才の次男。ありがとう&ご苦労様でしたこれからは五人家族。仲良く力を合わせて頑張って行こう。ママは皆を誇りに思い、愛してるよ

HM1.jpg  HM2.jpg
五人家族になりました     おにいちゃんもカンガルー抱っこ

HM3.jpg
今からお家に帰ります