FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくなった子ども達に話して聞かせたい、思い出に残るいい出産になりました

3人目の出産。
一人目は誘発剤による出産でした。ヘルニアを患っていたこともあり、異常な腰の痛みがはじめからあり、耐えられず、最後1時間半ほどで断念し、無痛出産にきりかえました。周りからは「痛みに弱い体質」と言われ、すっかり自信をなくして2人目ははじめから無痛出産の病院を選びました。その後、ヘルニアの治療をし。3人目を妊娠。最後の出産予定なこともあり、自然出産をしたい気持ちとあの拷問の様な痛みがヘルニアのせいではなかったら・・・という恐怖が7年経っても消えず、病院選びを迷っているところに「ひなた助産院」のことを友達から聞きました
不安な気持ちを持ったまま、とりあえずお話を聞きに伺ってみましたすると院長の不思議なほどのあたたかい話し方と声に「大丈夫よ」と心に染みてきて涙と共に何かがスーーっと落ちてくれて、ここでお世話になりたいと帰りの車の中で心が決まっていました
10ヶ月に入ると不安がチョコチョコ顔を出し、子ども達と主人に抱きしめてもらい、陣痛が来た時は落ち着いていたと思います。
夜中の3時半にひなたに着くと、駐車場に院長と助産師さんが待っていてくださり、「お産はママが主役」と言って下さった言葉通り、駐車場からサポートに入ってくださり、とても安心できました
5分、4分、3分と縮まっていく陣痛は、本当にしんどかったですが、心配していた腰の痛みは恐怖の痛みではなく、赤ちゃんが出てくるための「耐えられる痛み」でした。
助産師さんは本当に最初から最後まで、院長もほぼずっとついてくださり、横で共感と励ましとアドバイスの言葉をずっと言っていただきましたとてもわがままなお産だったと思いますでも、お産に集中でき、わがままにさせていただける、すべてを受け入れてくれる空気をつくっていただいたひなた助産院に心から感謝です
そして、最初から最後まで必死でさすってくれたパパに大感謝
大きくなった子ども達に話して聞かせたい、思い出に残るいい出産になりました

やっとママに会えた☆  パパがお臍カット^^^^^
やっとママに会えた      パパがお臍カット

みんなでお家に帰ります☆
みんなでお家に帰ります
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。