FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんの誕生をたくさんの人が迎えてくれてなんて幸せなんだろうと感じました

 私は今回のお産を体験するまでは「出産って1人で頑張ればいいものだ」と思ってました。
だから夫や上の子どもの付き添いも無しでいこうと思ってましたし、ただひたすら陣痛を乗り越えれば産まれてくると、そういう風にしか考えてませんでした。
 しかし、いざ陣痛が始まると不安になり助産院に連絡すると、夜中にも関わらず「不安だったらいつでも来てもらったらいいですよ」と温かい言葉をかけてもらい、安心しました助産院に着いて、それから結局出産に至るまで約12時間かかりましたが、その間陣痛が来る度に助産師さんに背中をさすってもらいましたふと、上の子の顔を見ると心配そうにこちらを見てます私がほほえむと、子どもも優しい顔でほほえんでくれましたとても気持ちが和らぎました
陣痛がいよいよ強くなると助産師さんが「今ここには3名の助産師がいるから何があっても大丈夫ですよ」との強い言葉をもらいました。そして、実習生2名も加わり、総勢8名で無事にお産を乗り越えることができました
私の赤ちゃんの誕生をこんなにたくさんの人が迎えてくれて、なんて幸せなんだろうと感じました
節安さん1  節安さん2
産まれて初めてのおっぱいですママと一緒にお家に帰りまーす
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。